自宅仕事環境をオフィスチェアで改善しよう

ガジェット

1.椅子はリモートワークではとても大切

 デスクの新調に合わせて発注していたオフィスチェアが到着しました。

 オカムラシルフィーという椅子で、価格も中くらいで使い勝手の良さそうなところが魅力ですね。

 家庭用のダイニングチェアでは長時間の仕事はつらいです。かといって何十万円もするチェアは買えないので、コストパフォーマンスの良い椅子はないだろうかと選定してみました。

2.選定条件

 選定条件は、

  1. 座面が上下できること。
  2. ひじかけが上下できることと方向が変えられること。
  3. 座面が前後動かせること。
  4. 背もたれがある程度リクライニングできること(フルフラットまでは必要ないでしょう)。
  5. 頭をもたれかけられること。

でした。

3.座ってみるのが一番

 これらの条件をクリアできるオフィスチェアはたくさんありました。しかしお値段は相応です。かといってお安いのは座り心地や長期の利用に心配がありました。いろんなところでレビューを見るとどれを選んで良いかわからなくなりますね。

 本来ならショウルームに出かけて座ってみるのが一番なのですが、このご時世なかなかあちこち回ってみることも憚られるためネットのレビューを参考としました。

専門家が厳選した「高級オフィスチェア」6モデルを座り比べてみた – 価格.comマガジン

 実際に行ってみたかったのは、こちらのお店。

WORKAHOLIC オフィスファニチャーセレクトショップ

 数年前に霞ヶ関に通っていた頃よく西新橋の交差点で見かけていました。いつの間にか移転しているようで今は日本橋馬喰町のようです。

4.オカムラシルフィーに決定

 上記のカカクコムさんの情報なども参考にしながら、自分の財布とも相談し他結果、今回は、Kagg.jpさんから購入しました。お値引きも会員登録するとそれなりに引いていただけたのでありがたかったです。注文後のフォローのメールもしっかりしていたので、また利用させていただきたいという印象を持ちました。ありがとうございます。

 購入したのはこちら。

C68AXZ-FMP5 | オカムラ Sylphy オフィスチェア通販 – Kagg.jp

 キャスターは、フローリング用のウレタンキャスターに交換してもらいました。(別途費用がかかりました)

 座ってみると、やはりダイニングチェアとは違います。(当たり前と言えば当たり前なのですが)

 生産性を向上させないといけないですね。頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました