【ライフハック】パスワードの自動生成サイトを使って生成し、Evernoteで保存しています

ライフハック

 パスワード管理、どうしてますか?

パスワード自動生成 (Automated Password Generator)

 「パスワードの管理を厳格にしてください」という話は昔からさんざん言われてきました。最初のうちはいろいろ考えながらパスワードを作っていましたが、Webサイト毎にアカウントが異なると大量のパスワードを考えるのも面倒だし、その管理をするのも大変になってきます。

 そこでパスワードの自動生成です。上記のパスワード自動生成サイトでパスワードを作ると難しいことを考えずに済みます。そしてそのパスワードとIDをEvernoteで暗号化して保存・管理するようにすれば完璧です。

 パスワード自動生成の機能は、最近ではGoogle Chromeが「お勧めのパスワード」を生成してくれるので、そちらを使うことも多くなってきました。その場合でも念のためにバックアップをEvernoteに保管しておくと安心です。

 Evernoteを使うメリットはマルチデバイスという点です。Windows、Mac、iPad、iPhone、Android、そしてLinuxでも互換ソフトウェアを使うことができるのは便利です。

Linux における Evernote の使用 – Evernote ヘルプ&参考情報

 Linuxでの利用は、あまり盛況ではなさそうではありますがイザと言うときにはとても役に立ちます。

 昔良く笑い話で「パスワード忘れちゃうから紙に書いてディスプレイに貼っておいて!」なんてのがありましたが、実際大量にあれば書いておかないと忘れちゃうってのは本当の話です。ただし現在はEvernoteのようなマルチデバイスのアプリに暗号化処理を施した上で保存するというのが現実解かなと思います。

 みなさんはどうしていらっしゃいますか?

タイトルとURLをコピーしました